トップ ロゴ
“自宅サロン開業”に強い!!!
フェイシャルエステスクール
東京ファセテラピー 電話番号 資料請求
HOME | スクールのこだわり | コース・技術紹介 | スクールQ&A | 卒業生紹介 | プロフィール | アクセス | ブログ


    2006年卒業
奈良あけみさん
サロン「phulay」店長/TFT School 講師
  リフレクソロジーにファセテラピーを取り入れて。夢はファセテラピーを広めること。

奈良さん 奈良さん“人を癒せる”仕事

美容の仕事をはじめるきっかけは?
うーん...そうですね。実は美容そのものにはそれほど強い関心がなかったんですよ。マッサージについても。
なんか、人に喜んでもらえる仕事がしたいなぁ。。って思ってましたね。。


以前はリフレクソロジーのお仕事をされていると伺いましたが。。
そうなんですよ。大手のリフレクソロジーのスクールを卒業してそのままサロン、そしてスクールのインストラクターとして結構ながい間働いていました。

リフレクソロジーをはじめたきっかけは?
確か新聞か何かで読んだんですよ。なんというんですかねぇ。。。ピーン!ときたってかんじで。これだ!と(笑)。なんか直感みたいなものでした(笑)。

なぜリフレクソロジーに惹かれたのだと思いますか?
その頃ってまだ はブームではなくて”癒し”みたいな考え方もなかったんですよ。整体とかはありましたけど。でも、整体とかって”健康”というかんじじゃないですか。リフレクソロジーは健康になってかつ“癒される”。ただ健康にするだけではなく人を癒すことができるということに惹かれたんだと思います。

スクールに入学してみていかがでしたか?
とっても勉強になりました。すべてはじめてのことばかりで。。
奈良さん
その後、サロンで働かれてインストラクターもされていたのですよね。
ええ、1年ぐらい都心のサロンで働いていて。。そしたらインストラクターとして推薦されてスクールで結構ながい間教えていました。スクールを卒業する頃になったらリフレクソロジーがブームになってたんです。

リフレクソロジーサロンはいかがでしたか?
都心のオフィス街が近いところにサロンがあったので、サラリーマンの方も多くて。。。みなさん本当に疲れていらっしゃるんですよ。もう睡眠不足が続いていて。。みたいな。そんな方々が施術によって元気になって”あがとう”って喜んで帰っていかれるんです。とってもやりがいを感じまし。

その後にサロンでの施術中心の仕事からインストラクターとしての教育中心の仕事に移ることになったわけですが、スクールはいかがでしたか?
サロンでは人を癒して差し上げるという喜びがあるのですが、スクールは生徒の方を育てて差し上げるという喜びがあるんですよ。生徒の方が成長していくのを目の当たりにするのはとっても嬉しいことなんです。。

ファセテラピーをはじめるきっかけは?
リフレクソロジーは”健康と癒し”なので、美容についても取り入れたいなぁ。。とぼんやり思っている頃にある方の紹介で、軽い気持ちで鈴木代表にお会いしたんです。で、お話を聞いて。。なんか感動しちゃって。。それでファセテラピーを勉強してみようと。。(笑)

。。。”感動”って(笑)?
(笑)なんといったらいいんですかね。。なんか”あなたならできる”って強い言葉をもらって。。”自分にもできるんだ!”って思っちゃったんです(笑)


ファセテラピーは“芸術”

ファセテラピースクールに入学されていかがでしたか?
まだスクールを開校して間もない頃でしたが、しっかりしたメソッドがあって、それを丁寧に個人指導してもらえる ことがよかったです。リフレクソロジーのスクールもよかったですけど、生徒40名に対してインストラクターが5名ぐらいだったので。

今もファセテラピースクールはマンツーマンなのですか?
はい。今でも授業は最大2人までのマンツーマンなんですよ。

リフレクソロジーとファセテラピーと比べてみていかがでしたか?
うーん。。。比較するのは難しいですね。技術としては共通する部分もありますけど。。。ただ、なんていうんでしょう。。ファセテラピーのほうが芸術的な面が大きいかなぁ。。。(笑)ってわかりますか?

芸術的。。というと、なんか”表現する”みたいな?
そうですね。。表現するみたいなかんじかなぁ。。リフレクソロジーはメソッドが決まっていて”ここを押したら身体のどこに対応”みたいなものがあって、決められたメソッド通りに施術するのですが、ファセテラピーの場合はもちろんメソッドや理論があるのですけど、それをもとにマッサージとして”表現する”という面が結構あって。。。だからなんか芸術的なものをかんじちゃうんですよね。。(笑)

リフレクソロジーのサロンにファセテラピーを取り入れてみていかがですか?
取り入れてみてわかったのですが、実はフェイシャルの需要ってかなりあるんですよ。私どものサロンではリフレクソロジー、ボディ、フェイシャルとトータルで施術をご提供させていただいているのですが、女性のお客様はファセテラピーを希望される方がかなり多いんです。

なぜ、ファセテラピーが女性のお客様に支持されるんでしょうか?
美容としての効果がはっきりしているからだと思います。”健康と癒し”というのは美容には重要ですが、結果がすぐに目にみえないじゃないですか。でも、ファセテラピーの施術を受けると、肌の状態がよくなったり口角があがったりと結果がすぐにわかるので、女性のお客様のご支持をいただいているのだと思います。奈良さん

上手くできない人ほど爆発的に成長する

話は少し変わりますが、奈良さんはいまファセテラピースクールの講師としても活躍されていますが、教えてみていかがですか?
私は”教えている”って思っていないんですよ。。。生徒の方の成長をお助けしているんだと思っています。みなさん”ご自分で上手になられる”んです。だから私は自分が教えているんだとは思ったことはないですね。

リフレクソロジーを教えていた頃との違いってありますか?
リフレクソロジーはメソッドがあってそれを教えていくというかんじでしたが、ファセテラピーの場合は、オーダーメイドのように生徒の方に合わせてマッサージを一緒につくっていくんです。もちろんメソッドや理論はあるのですが、みなさん手の大きさも違いますし、いろんなことを踏まえて一緒にマッサージをつくっていくという点がメソッドの通りに教えていくのとは違いますね。

でも、ファセテラピーの技術って難しい部分もあるじゃないですか。教えていて難しいなぁ。。と思ったりされませんか?
ええ、確かに技術の習得に時間のかかる生徒の方はいらっしゃいますね。。。でも、そんな方こそが本当に上手になられるんです!「うまくできない方こそ、爆発的に成長する」これは経験から得た事実なんです。

どうしてなんでしょうね?
うまくできない方は、繰り返し繰り返し練習されますよね。そうしているうちに基礎的なテクニックが、実はどんどん上達しているんです。そして、何かのきっかけて急激に成長してすごく上手になられるんです。努力されて上達されていくと自信を持たれて大きく成長されていくんですね。。。いっしょに頑張ってきて、そうして大きく成長されていくのを目の当たりにするのは本当に嬉しいですし大きな幸せとやりがいを感じますね。

ファセテラピースクールは卒業後の独立開業を目標にしていますよね。でも、美容業界の外からきて卒業して独立開業って不安も大きいと思うのですが...いかがですかね?
確かに不安は大きいと思います。いろいろ考えてしまうこともあるとおもいます。でも、そもそもの初心に却ってみれば”自分が好きなことをできる”喜びってあると思うんです。自分が好きなことをして、それを仕事として生かすことができて、さらにお客様に喜ばれる。この初心を忘れず、いつもお客様への感謝を忘れずに自分なりの施術をしていけば、必ずそれはよい結果として却ってくると思います。

今後の夢などはありますか?
そうですね。。。ファセテラピーの技術を広めていきたいですね。。。なんか簡単でごめんなさい(笑)。でも、以前も今も仕事は充実していますし。。これ以上を求めるというよりは、この技術を広めていけたらいいなって思います。
 

奈良さん  

奈良あけみ/大手のリフレクソロジースクールを卒業後、系列のサロンでの勤務を経て現在のサロン(Phulay)店長に。サロンに勤務しながら'06にTFTエステスクールに入学。卒業後、リフレクソロジーにファセテラピーを組み合わせた独自の施術法を展開し人気を呼んでいる。

サロン
営業時間 日曜日定休
月〜土 12:00〜21:00
祝日  12:00〜20:00
最終受付 閉店30分前

アクセス:◆銀座線「末広町」4番出口(渋谷方面からの方)徒歩1分/2番出口(上野方面からの方)◆千代田線「湯島」6番出口徒歩5分◆JR「御徒町」南口出口徒歩8分◆JR「秋葉原」電気街口出口徒歩5分
 
奈良さんサロン  
安楽おやつ
安楽おやつ

奈良さん
卒業生紹介トップ ロングインタビュートップ

HOME | スクールのこだわり | コース・技術紹介 | スクールQ&A | 卒業生紹介 | プロフィール | アクセス | ブログ