独立開業を目指して! 東京フェイシャル エステ スクール & リラクゼーション スクール   
トップ
  “自宅サロン開業”に強い!!!
東京フェイシャルエステスクール
東京ファセテラピー 電話番号 資料請求

こだわり  
コース・技術
Q&A
卒業生
プロフィール
アクセス
ザファセテラピーサロン
きっかけレッスン
tokyo facetherapie NEWS
ブログ
イラスト



サロン成功の秘訣はマッサージの技術力、ただそれだけ。

3日で100名が訪れる人気サロンのオーナー兼先生が
自宅サロン開業成功の秘訣を伝授。
リンパや筋肉へのマッサージだけではなく、自律神経に働きかけて
美しさをつくる、 顔のリズムマッサージを独自に提唱。
先生は現役エステティシャンながら、
大学や大手化粧品メーカーで講師を務めるスペシャリスト。
マンツーマンで丁寧に指導します。開業も二人三脚でサポートします。

ライン
“ファセテラピー”とは?
“ファセテラピー”ごは特別な名前ではありません。 フランス語でFace(顔)をファセと呼びます。ファセテラピーはフェイステラピー、つまり顔テラピーなのです。テラピーは治療という意味なので“顔治療”ということになります。
リズムマッサージ
ファセテラピーチャンネル ファセテラピーチャンネル ファセテラピーチャンネル  
ライン
フェイシャル検定
デザインマッサージサロン
ザファセテラピーサロン
後楽園駅前カレンダー
銀座カレンダー
都立大カレンダー
活躍する卒業生たち
講習会の様子

本、雑誌、メディアでのファセテラピーメソッドの紹介

「ファセテラピー・メソッド」  鈴木理絵子著 (春秋社)
マッサージで自然美肌力を最大限に引き出します。

ファセテラピーとは何か?これはいつも自分達で問い続けている問いです。 そして、繰り返されてきた”問い”から、さまざまに見えてきたことがあります。 それは”ひととは本来、美しいものである”ということ。
本書では、これまでの 様々な問い、そして、その問い続ける姿勢から生まれてきた、美しい自分を とりもどすための方法の集大成です。できるだけ読みやすく、そして、毎日の 生活のなかで”使える”本であること、にこだわり、そして思いを込めてつくっ た本です。
もし、ご興味があればぜひ手にとっていただければ嬉しいです。
本

ご購入はこちらからどうぞ amazon 紀伊国屋 丸善

「ファセテラピーメソッド」の書評 Amazonランキング
書評 ランキング

日経BPムックで『ファセテラピー・メソッド』が紹介されました。
経BPムック
  山陽放送、イブニング5時、もぎたてランキングでファセテラピー・メソッド(2013、11月12日5時〜)が紹介されました。
イブニング5時

「ファセテラピーメソッド(春秋社)」の内容の一部が日経ヘルス 2013年3月号 特集記事の巻頭, 22-26ページで紹介されました。
日系ヘルス 日系ヘルス
日系ヘルス 日系ヘルス
効果も測定されました
日系ヘルス

日経BPムックでファセテラピーマッサージをご紹介いただきました。
経BPムック
  2015年3月10日号(P24〜27) クロワッサンでファセテラピーをご紹介いただきました

クロワッサン


ドイツの出版社「シュプリンガー」から
ファセテラピーの本が出版されました。

この本はファセテラピーの世界に向けてのメッセージです。
サロンのお客様へも是非ご紹介ください。


触譜の誕生秘話から、触譜の基本、その将来までを網羅した
はじめての成書です(英文です)。Springer Verlag から10月に 刊行。

ご購入はこちらからどうぞ   amazon

※本をご購入いただくと、シュプリンガーのウェブサイトからマッサージのビデオ、そのマッサージを表した触譜、そしてその触譜を音にした楽曲の視聴ができます。
本


「あたらしい美学をつくる」秋庭史典 (みすず書房)


「美とは何か?美はどこにあるのか?その問いを情報や科学の中に見いだすことをめざした「あたらしい美学をつくる」秋庭史典(みすず書房)で、ファセテラピーが行っているワークショップハプティカやスクールで使用するメソッドが取り上げられ、新たな美をつくる仕方として、美学・哲学の面から深く考察されています。(P171〜181 口絵他)
本001
ファセテラピーオリジナル触覚のおもちゃ「ゆびのおやつ」が口絵に紹介されました。
本002
ファセテラピーのオリジナルメソッドが口絵に紹介されました。
  本003
ファセテラピーメソッドが紹介されました。
あたらしい美学をつくる
 

ご購入はこちらからどうぞ amazon    


【情報を生み出す触覚の知性】  渡邊淳司著 (化学同人)

book「ファセテラピーマッサージとは何か?」これまで、渡邊先生をはじめさまざまな方々、科学的、心理学的な方法を駆使して研究が行われ、そして現在もその研究は進んでいます。本書は、この本が執筆された2014年の冬現在までの研究成果をかなり詳細に、とてもわかりやすく解説していただいています。そして、この本の”触覚がもつ知性”のなかに位置づけられています。
本
※“情報を生み出す触覚の知性”(渡邊淳司著)
毎日新聞社主催の69回毎日出版文化賞に受賞されました。

ご購入はこちらからどうぞ amazon    


”触覚認識メカニズムと応用技術”(S&T出版)に紹介されました

フォト フォト フォト フォト
フォト フォト  


Pervasive Haptics

http://www.springer.com/jp/book/9784431557715

ファセテラピーの基礎理論”感覚言語”について   P201〜P220
本



ブログ 京都の店 インタビュー コラム
ファセテラピーそれは新しいかたち ロングインタビュー カンタン!サロンキット お金のかからないサロンの作り方
東京ファセテラピーとは ファセテラピー塾 卒業生生徒の活動 卒業生の方へ。
講習会の様子 東京ブライダルエステ